BOOK

タブーの正体

亜無亜危異ヒストリー タブーの正体 [2018年出版] 読了! めっちゃ面白かった もっと早く読めばよかった ここまでぶっちゃけるの?ってくらいの 本音トーク全開! マイナスと思われるようなエピソードなども ちゃんと語られてるので ヒストリー本としての意…

So What

So What [2008年改訂新装版] 山口冨士夫 読了! サイコーです 去年だったかな 急におとずれた山口冨士夫マイ・ブーム そのときに一緒にゲットしていたのを やっと読みました オリジナル版は1990年出版だそうです そっちも持ってたハズなんだけど 見当たらな…

タネナシ。

タネナシ。 [2011年作品] ダイアモンド✡ユカイ 読了! 某ブックオフのバーゲン・コーナーが さらにお正月セールで安くなっていたので ぶっちゃけ冷やかし半分の気持ちでゲット 結果 めっちゃ面白かったです(^^) 結構な赤裸々な告白 リズム感ある文章 (単純…

花咲舞が黙ってない

花咲舞が黙ってない 2017年 池井戸 潤 やっと読了! 半沢直樹が出てきて ビックリ! そして激アガリ(^^) 発売から1年経ってるから ネタバレ大丈夫ですよね 今までの池井戸作品にも 同じ銀行名や企業名が出てきたりして ニヤニヤしてたけど ここまでのクロス…

シド・ビシャス ロックンロールスター

シド・ビシャス ロックンロールスター 1998年 マルコム バット 昨夜 プロフェッショナルズの来日公演で ポール・クックの勇姿を目撃して ピストルズ熱がグッと高まってる中で読了! かなり前に某ブックオフのバーゲンコーナーから救出 たまたまこのタイミン…

夢幻紳士 怪奇編1

夢幻紳士 怪奇編1 文庫 高橋 葉介 ほぼ初めての街で ふら〜っと入った 昔ながらのスタイルの古本屋で見つけた1冊 高橋 葉介作品は 子供の頃 よく読んでたなぁ〜 ちょっとグロくて ちょっと怖くて ふわっと不思議で ナンセンスで 何冊も持ってたハズなんだけ…

リンダリンダラバーソール

リンダリンダラバーソール 文庫 大槻 ケンヂ 今さら読了! いやぁ〜マジで面白かったッス 業界裏話や ブームの末期の状況 同期のバンドのことなど 「へぇ〜そうだったのか」 「やっぱウワサどおりだったんだ」 「わかるわ〜」 「一緒だ〜」 などの連続! 御…

金髪先生

シャウト!金髪先生 ドリアン助川のロックで講義 ドリアン助川 これ書籍化されてたんですね ぜんぜん知りませんでした コドモの頃に好きでよく見てた番組 もう何年前?(^_^;) 当時(今も?)のレコードやCDについてる 日本語訳が実はちょっといい加減だったり…

陸王

陸王 池井戸潤 読了! 先にドラマを見ていたので ストーリーは知ってるハズなのに かなり興奮しながら読み進めました かなり楽しいです(^^) ドラマには 原作に無かった オリジナル・エピソードが 多々あったことが これを読んで分かりました ドラマ版の脚本…

ブレードランナーの未来世紀

〈映画の見方〉がわかる本 ブレードランナーの未来世紀 町山 智浩 読了! 映画はぜんぜん見なくなっちゃったんだけど 町山さんの書くコラムが好きで ついでに映画系の本もちょっとチェックしてます 読んでスゲェ〜見たくなったりもするんだけど 読んだだけで…

空飛ぶタイヤ

空飛ぶタイヤ 池井戸潤 読了! 上と下で2冊 長い旅路でした(^^) 何冊目の池井戸作品だろう? 今回もめっちゃ楽しかったし 最後の爽快感ハンパなかった! 前半はもうこれ以上はないだろってくらいの試練の連続 それでも諦めない主人公が努力を重ねて だんだ…

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン リリー・フランキー だいぶ今さらですが読了! 他の本におもしろエピソードとして たびたび登場していたオカン(ママンキー) こんな深いストーリーがあったとは! なんでしょう 年齢のせいでしょうか 後半はずっと号…

Thank You Ramones

だいぶ遅くなりましたが 読了! もうね 読みながら号泣です 愛が詰まりまくった一冊でした 残されたラモーンたちの 今の状況についての記述も興味深いし 前作の「I Love RAMONES」に載ってなかった 新しいエピソードにもシビれました 熱狂的なアルゼンチンで…

ゼロの焦点

読了! 久々の松本清張 ここ最近はずっと池井戸潤でしたが やっぱ松本清張は良い! 基本的に本を読むのが苦手なオイラでも読みやすい あとがきにもあるように ちょっとトリックが甘かったり 現在と比べると もうリアリティがなかったりとかはありますが やは…

立川流

「赤めだか」立川談春 「雨ン中の、らくだ」立川志らく 「シャレのち曇り」立川談四楼 「万年前座僕と師匠・談志の16年」 立川キウイ 立て続けに4冊読了! とくに落語や立川談志のファン というワケではないですが 一昨年の暮にテレビでやっていた ドラム「…

シド・ヴィシャスの全て

読了! 今さらですが(^_^;) 某ブックオフのバーゲン・コーナーで出会ったので 新品買ってなくてスミマセン! 熱狂的なファンというわけではないですが フツウに好きですピストルズ おもに シドがピストルズに加入する経緯あたりから 亡くなるまでが書かれて…

オレたち花のバブル組

読了! 半沢直樹シリーズの第2弾 いっちゃいました(^^) 実に面白かったッス ヒットしてるだけあって間違いなし アップテンポのまま 気持よくどんどん読めちゃう ピンチピンチの連続で 最後にドーンと大逆転! ほんの少しだけ「あ!」という終わり方だけど 爽…

オレたちバブル入行組

読了! 実に面白かったッス やっぱヒットしてるだけあるッス テレビシリーズも見ておけばよかった(^_^;) あ 一応説明しておくと テレビシリーズ「半沢直樹」の原作小説です テンポいいし 読みやすいし もともと小説とか活字が苦手なオイラでも スラスラとい…

民王

読了! 初・池井戸潤作品 ついに手を出してしまいました(^^) TVシリーズの「民王」にたまたま出会って 「下町ロケット」にドハマリして 「半沢直樹」や「ルーズベルト・ゲーム」も 見ておけばよかったなぁ〜 こりゃ本も読んでみようかなぁ〜 などと思うよう…

火と汐

読了! またまた松本清張の短編集 全4話なので 1本づつが少し長めです 本でもそういうのか知りませんが タイトルトラックの「火と汐」 まさにの清張ワールド炸裂の本格推理モノ! 導入部のワケの分からないゾワゾワ感から 途中で視点が変わっての謎解きへ …

危険な斜面

読了! またまた松本清張の短編集 ついにここまで来ました なんと6話中の4話まで 別で読んだ作品でした(^_^;) なんで買うときに気が付かなかったのかなぁ〜? でもお初にお目にかかった2話も良かったし 読んだことある4話も オチまでの流れや細かいトリ…

鬼畜

読了! 鬼畜 松本清張短編全集〈07〉 全集だなんていう 便利なシリーズあったんスね 初めに出会いたかった!(^_^;) 短編集を見つけては 手当たり次第に さらには ベスト的なのも読んでいるので 途中からはカブってる作品もちらほら ま オチを忘れていたりす…

憎悪の依頼

松本清張 読了! 推理やミステリーものも含んだ 10編収録の短編集 いや〜人間ドロドロしてるッス 人生はかないッス 個人的には「女囚」がよかったかな 物事って見るか角度によって ぜんぜん違うように見えるんだなぁ〜

だめだこりゃ

いかりや長介 だめだこりゃ 読了! なんでこのタイミング?(^_^;) たまたま見かけたからデス ドリフターズの熱心なファンではないけど やっぱドリフは通ってるワケだし 長さんが役者として出てたドラマも いくつかは見てるわけで 好きか嫌いかでいったら絶対…

無宿人別帳

油断してたらもう4月! 1ヶ月以上放置してました(^_^;) さらに一昨日 油断してたら42歳になってました(^_^;) 最近 時間を見つけては本を読んでます もともと本は苦手なので 読むのは超遅いのですが 今日読み終わったのがコレ 松本清張の無宿人別帳 時代物の短…