Tell Me Darling - Jackie Edwards

f:id:RYOJI:20190625213434j:plain

Tell Me Darling [2007年?]

Jackie Edwards

 

またまた登場のJackieさん

Clashの「Revolution Rock」の元ネタや

Spencer Davis Groupの代表曲「Somebody Help Me」や

「Keep On Running」の作曲の人ですよ~

と説明するとちょっとわかるかなぁ?

くらいな知名度だと思います

オイラもその程度の知識だし

そっから入って

情報無いなりにハマってます

 

そして今回のブツはコレ

正式なディスコグラフィーには載ってないんだけど

某アマゾンで発見

そこで試聴したら

全曲ソウル~ポップス系だったので

ずっと欲しかったんだけど

プレミアついてて手が出せず

それがビックリするくらい安くなってたので

急いでご注文

たま~にこういうことあるんだけど

なんでだろ?

 

2枚組で45曲入り

ブートレグなのか

なんなのか

ブックレットなどにもクレジットほぼ無し

というワケで自力で調べました

間違ってたらスミマセン!

 

1963年の「The Most Of Jackie Edwards」から9曲

1965年の「Come On Home」から2曲

1966年の「By Demand」から1曲

1967年の「Premature Golden Sands」から1曲

1979年の「Come To Softly」から10曲

1981年の「Nothing Takes The Place Of You」から10曲

「The Golden Voice」というコレじたいがブートっぽい(笑)

調べた限り年代がわかないアルバムから10曲

あとはシングルからと思われるのが2曲

わかりやすいように↑アルバムでまとめちゃいましたが

もしかしたら先行でシングルで出てる曲もあるかもです

ちなみに「The Golden Voice」からの曲は

アナログ・レコードからマスターを起こしたと思われる

プチプチノイズが入ってます(^_^;)

 

Jackieさん

60年前半までだけがソウル~ポップスで

それ以降は完全にスカ~レゲェなのかと思ってたら

キャリアの途中でもソウル~ポップスな作品を

ガッツリ作ってたことが判明

そういえば

以前ここでとりあげた

レゲェ時代をまとめたベストにも

ソウルな曲入ってたし

なんかスッキリして良かったッス(^^)

 

3分の1くらいはすでに聴いた曲だったし

クレジットほぼ無いし

曲名間違ってたり誤字あったりで

調べるの大変だったし

プチプチ・ノイズが入ってる曲もあったけど

大量にソウル~ポップス系の曲が聴けて

嬉しかったー!

 

ほとんどのオリジナル・アルバム

とくに初期~中期は

CD化されてないっぽいので

Jackieさんを掘るのはこれで最後かなぁ~?