The Complete Recordings 1979-1981 - Bram Tchaikovsky

The Complete Recordings 1979-1981 [2018年] Bram Tchaikovsky タイトルにあるとおり コンプリート音源集 リリースされた3枚の全アルバムに シングルなどが ボーナス・トラックとして収録 未発表曲も入ってたので ホントにこれで全部なのかな 3枚のうちアナ…

「あのパーカ」について

「あのパーカ」についてツイッターなどに少しづつ書いていますがここにまとめておこうと思います 絶賛解散中のPOTSHOTですが京都磔磔の45周年をお祝いするためにライブをすることが決定!そーいえば3rdアルバム「POTSHOT Til' I Die」が今年でリリースから20…

The Island Years - Eddie And The Hot Rods

The Island Years [2018年] Eddie And The Hot Rods 超大ファン! というワケではないけど なんだかずっと気になるバンド っていうカンジかなぁ(^^) 初期音源のBOXセットが出てることを最近知って 何枚かダブることを覚悟でゲット! 初期3枚のアルバムを含む…

An Inward Revolution - Big Sound Authority

An Inward Revolution [2015年再発盤] Big Sound Authority 1985年に唯一リリースされたアルバムに その前後のシングルや 未発表曲もあるっぽい? などを入れた(ほぼ?)コンプリート音源集CD 初期パンクやネオモッズのディスク・ガイドに 必ずと言っていい…

What Fun! 1988~1990 - Double Bogys

What Fun! 1988-1990 [2019 期間限定価格盤] Double Bogys もともとは2005年にリリースされていたコンピが 今回、レーベルのキャンペーンで名盤1000円として 期間限定販売ということで ずっと気になっててやっとゲット! 初期のキャプテン時代のコンプリート…

Tell Me Darling - Jackie Edwards

Tell Me Darling [2007年?] Jackie Edwards またまた登場のJackieさん Clashの「Revolution Rock」の元ネタや Spencer Davis Groupの代表曲「Somebody Help Me」や 「Keep On Running」の作曲の人ですよ~ と説明するとちょっとわかるかなぁ? くらいな知名…

Radios Appear - Radio Birdman

Radio Appear [2015年再発盤] Radio Birdman 以前にもここで書いたRadio Birdman 名前だけでもカッコ良すぎて5億点の オーストラリアの初期パンク・バンド 1977年発売の1stアルバムの ボーナス・ディスク付き再発盤が アマゾンでビックリするくらい安くなっ…

夢幻紳士 マンガ少年版

夢幻紳士 マンガ少年版 [文庫] ヨウスケの奇妙な世界1 高橋 葉介 まえにここで書いた 「ヨウスケの奇妙な世界」文庫シリーズ 結局、少しづつ集めています 断捨離(終活)中ですが(^_^;) いまのところ 全20冊中のうち10冊をゲット 夢幻紳士は 冒険篇と怪奇篇…

続・人間コク宝 - 吉田豪

続・人間コク宝 [2007年] 吉田豪 読了~! 「続」ももちろん濃かったー(^^) どのインタビューも いろいろな意味で最高だけど 愛川欽也の 「野党じゃなきゃダメなんだ。」 という言葉が なんだか響いたなぁ~

POTSHOT Til I Die 20th anniversary

高校生の終わり頃に組んだバンドがいろいろあって2つに分裂。そのうちの何人かはその2つのバンドを掛け持ちしていましたが、POTSHOTの1stアルバムのレコーディングが決まったくらいのタイミングで、もう1つのバンドpre-schoolのメジャーデビューが決定。契…

Sigue Sigue Sputnik 最高!

Dress For Excess [1988年] Sigue Sigue Sputnik Generation Xのプチ・ブーム まだまだ続いてて ついにSigue Sigue Sputnikまで聴いてます 86年のデビュー作はいろんな意味で衝撃的で 日本でも話題になって たしか「夜のヒットスタジオ」だったかなぁ~ それ…

人間コク宝 - 吉田豪

人間コク宝 [2004年] 吉田豪 ず~っと気になってた本が 某ブックオフの ゴールデンウィークのセールで安くなってたので ついにゲット! どれも濃い話で ホントにサイコー! 聞き出し方(掘り出し方?)が上手ってことなんだろうなぁ 15年前の本ということで 亡…

Valley Of The Dolls - Generation X

Valley Of The Dolls [2002年再発盤] Generation X 前回のブログで書いた1stデラックス盤が 届いてからというもの プチ・ブームが起こってまして 1stアルバム以外も引っ張り出してきて イロイロと聴いてます 中学生の頃に初期パンクというものを知って ガイ…

Generation X [Deluxe Edition]

Generation X [Deluxe Edition] [2019年] Generation X とくに何周年とかじゃないと思うけど アルバム未収録のシングル曲や アウトテイク、ミックス違いを収録した 1stアルバムが2枚組デラックス版として唐突にリリース ちょっとだけ安かった海外出品をご注…

Looking For A Dream - Reg King

Looking For A Dream [2012年] Reg King 今年のアタマくらいに 人生で何度目かのThe Actionブームが来て そのときにちょっと調べてみたら ヴォーカルが60年代後半にバンドを脱退して そのあと1971年にソロ・アルバムを発表してたことを発見 CD化もされてるみ…

Five In The Afternoon

Five In The Afternoon [2007年作品] Dr Robert & P.P. Arnold 去年の年末くらいにここでも書いた 新作が出てることに気づいて 慌ててご注文したP.P. Arnoldの未発表曲集 そのときにちょっと調べたら 2007年にも作品があることを発見 そのときは Amazonでは…

エヴァリー・ブラザーズ百番勝負

100 Hits Legends Everly Brothers ずーっとちょっと気になってた エヴァリー・ブラザーズ コスパ最高なこのシリーズで発見したのでゲット! 60年代のモッズ・バンドや パワー・ポップ・バンドなんかが カバーしてたり 最近ではMisfitsのダンジグがリリース…

海外コンピ その6

POTSHOTの海外コンピ紹介またまた持っていなかった盤が手に入ったので追加です 8ballzine Recopilacion [2001年作品] スペインのレーベルからリリースされた おそらくタイトルやアートワークから推測するに 8 Ballというファンジンが企画したコンピ なのかな…

Encore [Deluxe Edition]

Encore -Deluxe Edition- [2019年作品] Specials 今年の2月くらいに発売になってたんだけど どうしようかなぁ~と思ってて というのも Specials名義でメイン・ヴォーカルのTerry Hallは いるものの 由緒正しいメンバーはTerry入れて3人だけという編成 「う~…

マボロシの鳥

マボロシの鳥 [2010年作品] 太田光 今さらですが読了! ず~っとちょろっと気になってて 某ブックオフで出会ったのでゲット いろんなタイプの短編があって 面白かったです あまり詳しくはないですが 星新一なテイストの作品がとくに良かったです 表題作の「…

俺ベスト

スマホを機種変更して データもろもろを移行したら 曲だけが何故か全部消えちゃった ってのは ツイッターに書いたと思いますが じゃあ何を入れ直そうかと 今はワクワクしながら 時間を見つけては作業をしています アレもコレもだと すぐにスマホの容量がいっ…

Out of Our Idiot

Out of Our Idiot [1987作品] Various Artists 最近よくワゴン・コーナーで お会いするコステロさん オムニバス表記なので 見逃すところでした 1986年までの録音のコンピだそうです ニック・ロウとのデュエット 「Baby It's You」のカバーだけでも 十分に元…

タブーの正体

亜無亜危異ヒストリー タブーの正体 [2018年出版] 読了! めっちゃ面白かった もっと早く読めばよかった ここまでぶっちゃけるの?ってくらいの 本音トーク全開! マイナスと思われるようなエピソードなども ちゃんと語られてるので ヒストリー本としての意…

Spike

Spike [1989年作品] Elvis Costello 先日、某レコード屋さんの特売コーナーが さらに半額ということで その中で見つけた1枚 コステロは作品も多いし キャリアもまだまだ続いてるしってことで コレクションの対象ではなかったのですが とりあえず 「ヴェロニ…

Hybrid Black

Hybrid Black BALZAC 12枚目のアルバムだそうです とりあえず まず言っときます サイコーです!(^^) 往年のファンも納得の (オイラは往年のファンに入るよね?まだまだ修行が足らない?) いわゆるバルザック節の曲のクオリティも高いし それプラス 新しく…

引っ越しなのか

よくわからないのですが ブログ こちらに引っ越しみたいです 今後ともよろしくお願いします(^^)

So What

So What [2008年改訂新装版] 山口冨士夫 読了! サイコーです 去年だったかな 急におとずれた山口冨士夫マイ・ブーム そのときに一緒にゲットしていたのを やっと読みました オリジナル版は1990年出版だそうです そっちも持ってたハズなんだけど 見当たらな…

タネナシ。

タネナシ。 [2011年作品] ダイアモンド✡ユカイ 読了! 某ブックオフのバーゲン・コーナーが さらにお正月セールで安くなっていたので ぶっちゃけ冷やかし半分の気持ちでゲット 結果 めっちゃ面白かったです(^^) 結構な赤裸々な告白 リズム感ある文章 (単純…

海外コンピ その5

POTSHOTの海外コンピ紹介 ちょっと前に書いてたシリーズですが 持っていなかった盤が手に入ったので追加です Club Zed 2001年 フランスのHardcore Recordsという いかつい名前のレーベルからのコンピ まったく記憶にないです 「Mexico」のライブ・バージョン…

あけまして

油断してたら 年も明けちゃって もう8日 今にして思えば 去年はだいぶぼーっとしてたね ライブが全部で11本だって SKA PUNK ZOMBIES 4回 THE LAST CHORDS 4回 POTSHOT 3回 今年はどーだろ? やっとライブの発表が出来たと思ったら だいぶ先の3月だって! …